福岡でピアノ教室に通い、本格的にレッスンをスタートさせるために揃えるべきものは、ピアノまたは電子ピアノです。
ピアノは音色の趣や鍵盤に独特の感触がありますが、基本的に音を消すということができません。
そのため、マンションやアパート住まいなどで周囲への音漏れが気になるケースや、早朝や夜間など時間を気にせず練習したいというケースにはやや不向きです。
もちろん、費用をかけて防音装置を施すなど部屋の防音対策を完璧に施せば、ピアノの種類を問わず導入が可能です。
一方、時間も気にせず、マンションやアパートなどでも安心して弾けるサイレント機能をはじめ、自動演奏機能や伴奏機能、ピアノ以外のトーン演奏なども楽しめる多彩な機能を求めるなら電子ピアノがおすすめです。
鍵盤の感触や音色はピアノそのものとはいえないまでも、かなり高いレベルで再現されています。
もっとも、電子ピアノも機能や性能がメーカーやモデルによって大きく差があり、お値段にも違いが出るので、ピアノ教室の先生などにも相談しながらじっくり検討しましょう。
通常のピアノを購入する場合にはアップライトピアノかグランドピアノかという選択もしなければなりません。
一般的にはアップライトピアノが選ばれますが、将来、音大やピアニストを目指すケースで部屋が広く、重量にも耐えられる自宅の構造を備えている場合にはグランドピアノという選択肢もあります。
いずれにしても、それなりのお値段がしますので、将来的なレッスンの継続も踏まえてよく検討しましょう。